カスタム検索

スピードラーニングの世界一詳しい評価

トップページ |

サイトマップ

| 管理人紹介 | お問い合わせ | 公式サイトへ行く | 相互リンク募集


本気の教材選びを応援。スピードラーニングの世界一詳しい評価。
以下興味のあるカテゴリからお選び下さい
サイトトップ効果と特徴体験談評価口コミ
良く頂く質問オススメ勉強法サンプル紹介購入方法解約の方法

サイトナビ ホーム > 映画が字幕なしで分かるには

映画が字幕なしで分かるには


 どうしたら映画が字幕なしでわかるの?

こんな質問をよく頂きます。

いつも返信する回答は、「少なくとも3000時間かかります」という回答です。



「映画が字幕なしわかる」ってすごくあいまい。映画にはアニメ、アクションからサイエンスまで様々なジャンルがあり、難易度が変わります。
私は英検1級を持っていますが、最も理解が簡単だと思うアニメでも聞き取れない単語もあり約8割程度の理解度だと感じます。

映画で話される英語は普通の英会話よりも聞き取りづらいです。身振り手振りが少ないので理解しにくいこと、また映画の音声も聞き取りにくいと思います。
それに、映画は格闘シーンや激しい口論などの場面が多くあるので、そんな時に出てくる汚い言葉を学習する機会は多くありません。これらを理解することも幅広いボキャブラリーが必要とされます。

英検1級取得までに私は3000時間を要しましたが、
その英検1級合格に必要な単語数は約1万語と言われています。対して、ネイティブは約2万語の語彙力を持っていると言われます。
おそらく、この1万語と2万語の間がアニメ映画から(難しいと言われる)サイエンス映画までの「映画がわかる」ようになる範囲だと感じます。
英検1級レベルでアニメ映画がわかる、さらに英語力を向上させるともっと難しい映画がわかるようになる。

だから質問に対する私の回答は「少なくとも3000時間はかかります」という回答をしています。


多くの映画は日常生活に近い状況を表していると思います。そのため、映画で使われる英語は実用的な英語であることが多い。
だから映画を題材に学ぶことは非常に有効。最近ではDVDやブルーレイには英語の字幕モードがついているので、聞きとれなかった単語を調べることも出来ます。
また繰り返し映画を見ることで理解度も少しずつ深まってくると思います。


スピードラーニング英語公式ページ(お申し込み等こちらから)



Copyright (C) 2010 スピードラーニングの世界一詳しい評価 All Rights Reserved.